愛の宣言

次いで、それをかなり硬い皮膚がraspedタオルで乾燥させた。

と題する小説に属するフラグメントローンいる(p。52)。

ジェンダー暴力

彼は涙を追求点滅によって勇気づけ、絶対に血まみれの目、深いルビーに出くわした。

と題する小説に属するフラグメントローンいる(p。51)。

長患い

私を見て唇はマグダラが、彼らは、焼きふくれていると述べた。

と題する小説に属するフラグメントローンいる(p。43)。

気配りインタビュー、悲しい

「なぜあなたは嘆くしたいですか? あなたに何が起こったのか?
すべては非常に悲しい、非常に醜いです。 あなたはそれを理解していない?

と題する小説に属するフラグメントローンいる(p。42)。

Despreciosや思い出

サルバドールの人生は多くのscornsを格納し、多くの酸が直面している。 彼は彼が最も冬の夜登場結婚していた唯一の女性の壊れた顔。 彼はベッドに行ってきましたように、死んで、血で斑点最も赤いブロンドの髪全体に、彼の妻散乱、縁石の上その傷ついた皮膚の顔で活躍するために使用される彼のまぶた、光をオフにし、彼の目を閉じた。 その後、彼の息を止めて、光をオンにし、息を呑んだ叫んだ: "もう一つの夜」。 過去数時間、悲惨なバンをもう一度を抑制消えない共鳴を下に眠っていた、せせらぎのもつれがずれランブラを

題する新規に属するフラグメントローンた(p。12)。

多くの悲しみ

La depresion

彼の妻は7年前に亡くなったので、彼は絶対に人生を恐れた。 レアは、彼の目が涙に溺れから免れた一日でした。 彼は貧しい人であったこと、自分自身を考えた。 彼はそれが恐怖と敗北の悪臭による痺れ、本当の難破船になっていたと確信していた。

と題する小説に属するフラグメントローンいる(p。11)。

悲しいターゲット

心といえば...白衣はこの病院の医師の一つであることを、確認してください。 私はあなたが欠場し、すべてのためにどうもありがとうございました。 私は心を見つけるかどうか尋ねるつもりです。

というタイトルの物語からのフラグメント
「ドン·molondra Peliforte「ブックテイルズ酸っぱいた(p。98)。

十二チャイムが鳴り

彼は私の膝の上に座ったが、彼の体の大部分はクッション掘り下げる彼の膝、上に載っている。 彼は彼女と私にフリーハンドを残し、私の髪を背中展開します。

というタイトルの物語からのフラグメント
ブック「深紅暖かいの十二ストローク" テイルズ酸っぱいた(p。62)。

その腕なし

Atropello de personas

娘は直立、彼の胸にしがみついて、げっぷの原因となり背面の入札パットに感謝した。

というタイトルの物語からのフラグメント
「夢の後」ブックサワーテイルズた(p。25)。

母乳について考える

喪タブ鉄が鋭いポイントに締結され、いくつかの画分に凝縮。

というタイトルの物語からのフラグメント
「夢の後」ブックサワーテイルズた(p。22)。

午前中に


彼女はそれが減少したと思った。 あなたが最初に哀悼のあなたの目を開いたときに、毎朝、彼女はそれが精神的な、または何かが、ほんの少し減少し、減少したと思った。

というタイトルの物語からのフラグメント
「夢の後」ブックサワーテイルズた(p。21)。

重大な誤り

彼はひるん、枕から肋骨に肘を壊した。 彼は枕が見え、彼の欠如を嘲笑考え、ベッドを離れる際に、完全に怒って、彼の顔サイレント花嫁渡った。

というタイトルの物語からのフラグメント
「両者の間に火災「ブックテイルズ酸っぱいた(p。11)。

人生のターン

10年後、若いヴァレリアは生命、大都市の有名な大聖堂の紆余曲折によって初めて行われた。

フラグメントに属する
海でLOST GIRL
BLOODY火災ストーリーや率直